ソロー・モデル

ソロー・モデル

1.ソロー・モデルの意義と批判

ソロー・モデルには意義と批判の両面があります。
ソロー・モデル

2.定常状態とは【ソロー・モデル】

長期的なマクロ経済の到達点である定常状態が理解できます。
ソロー・モデル

3.貯蓄が経済成長に及ぼす影響【ソロー・モデル】

貯蓄が投資を、投資が資本蓄積を、資本蓄積がGDP増大を導くことがわかります。
ソロー・モデル

4.資本減耗が経済成長に及ぼす影響【ソロー・モデル】

固定資本減耗は、負の資本蓄積でありGDP成長率を逓減させます。
ソロー・モデル

5.人口増加が経済成長に及ぼす影響【ソロー・モデル】

人口増加は長期的な一人当たりGDP水準に負の影響を与えます。
ソロー・モデル

6.技術進歩が経済成長に及ぼす影響【ソロー・モデル】

技術進歩のみが一人当たりGDPの長期的成長を生み出します。
ソロー・モデル

7.黄金律とは / 最も理想的な経済とは何か【ソロー・モデル】

国民消費が最大になる経済成長の黄金律は導出できます。
ソロー・モデル

8.成長会計とは/経済成長の実証分析【ソロー・モデル】

実証分野で行われている経済成長の要因分解の手法を紹介します。
ソロー・モデル

【小ネタ】AKモデル/ 生産性が低下しない経済

技術進歩なしでも長期的な経済成長を説明できるモデルです。
ソロー・モデル

【テスト対策】経済成長率の求め方【ソロー・モデル】

定常状態での経済成長率をモデルごとに示します。
タイトルとURLをコピーしました