【歌詞の意味】「アイロニ」すこっぷ/疲れ気味のあなたへに届け【しまうまラジオ】

アイロニ イラスト 音楽ラジオ
しまうま

すこっぷさんの「アイロニ」。
人生に疲れてしまったときに聞いて泣ける曲です。

すこっぷとアイロニ

 アイロニはすこっぷさんが2012年にニコニコ動画に投稿された曲。イラストは、はるはる

 ボーカロイドという音声生成プログラムを使って製作された。使用されたボーカロイドは初音ミクだ。ボーカロイド界には、「歌ってみた」文化というのがあって、鹿乃さん、伊東歌詞太郎さん、まじ娘さんの動画が人気。

 YouTubeでの再生回数は原曲が184万回ほどです。(2019年12月)

ミュージックビデオ

「歌詞の意味シリーズ」第6回。
どうぞ、お聞きください。
すこっぷの「アイロニ」。

【初音ミクSoft】 アイロニ 【オリジナル曲PV付】
【初音ミクSoft】 アイロニ 【オリジナル曲PV付】

個人的に鹿乃さんの歌ってみたが好き

アイロニ 歌いました【鹿乃】
アイロニ 歌いました【鹿乃】

歌詞の意味:キッカケをください。思考停止しないとやってられない。

※歌詞全文はUtaTenさんの記事よりどうぞ

なにこの曲、メンブレしてるときに聞いたら絶対心に刺さる
※メンブレ=メンタルブレイク。精神状態が不安定になっていること

だろ?もう歌詞の意味は解説するまでもない。あなたがこの歌を聴いてくれただけで僕は満足だよ。

だけど、ちょっとだけ語らせてね。

この歌には、「幸せになりたいけど、ドン底に突き落としてくれ」という矛盾した気持ちみんなや自分の考える「正しさ」への嫌悪感が織り込まれてる。
この2つについて話させてくれ。

  • まず「幸せになりたいけど、ドン底に突き落としてくれ」って矛盾した気持ちについて

この曲の女の子は、狂人になるほど辛いわけじゃない。けれど、幸せでもない。そういう絶妙な不幸せ具合なんだ。

絶望を抱くほど

悪いわけじゃないけど

欲しいものはいつも少し手には届かない

アイロニ

「幸せになれるかもしれない」と「この耐えられる不幸せ」の間で宙吊りになってる。

宙吊りの人は何にもできない。現状は変わらない。だったらむしろ、すっぱり、あきらめた方がマシ。だから、

それならもういっそのことドン底まで突き落としてよ

アイロニ

と叫ぶんだ。

ちょっと理解できないなあ。不幸せになった方がいいってこと?

じゃあ、聞いてみよう。未来の自分が次のクズ男と付き合ってたら、自分にどうアドバイスする?

「お前がいい」とか言いつつ、浮気しまくってる彼氏がいる。けれど、一通り遊んだらあなたの元に帰ってくる。そのとき、あなたは「またやり直せるかも」とか思ってしまう。あなたは彼氏のこと好きだ。

もちろん最初は辛いけど、そんな奴とはいっそのこと別れて次の人見つけた方がいい

 それと一緒さ。人間は次の一歩を踏み出すとき、心落ち着く現状を振り払っていかないといけないんだ。その時にもっとも役立つのが、欠乏の感覚、ハングリー精神といったものなんだ。これを絶望と表現しているわけだね。

 絶望したいのではなく、あくまでキッカケが欲しんだよ。だから、曲の中盤で

具体的でわかりやすい機会をください

アイロニ

と願ってる。つまり、

  • 破滅を願ってまで、現状打破のためのキッカケを得ようとする

それが歌われている。

これが一つ目ね。二つ目は?

  • みんなや自分の考える「正しさ」への嫌悪感について

 日本は神のいない社会だ。だから、厳密な意味において、本当の価値や正しさを論理的に導出することはできない。(詳しくは、サルトル『実存主義とは何か?』を参照)

 だけど、人間ってのは価値や正しさを語らずにはいられない動物なんだ。そこに本質的な誤りがあるのを隠しながら…

 だから、この女の子は

答えなんて言われたって

人によってすり替わってて

だから絶対なんて絶対信じらんないよねぇ

アイロニ

って歌う。人が自分勝手に「正しさ」を主張していることを判ってる。

この社会では、声のでかい人が正しさを身にまとうからね。

「それ違う」と思ってるだけで声が小さい人は、縮こまってるしかない

 そう。しかも、この女の子の場合、自分の考えは、自分を守ってくれない。むしろ、自己否定に繋がる。だから、思考を放棄することでしか解放されることがなかった。

難関に考えてたんだ

段々と色々めんどくなってもう

淡々と終わらせちゃおうか

「病んだ?」とかもう嫌になったから

アイロニ

 だから、

  • 声のでかいだけの他人の「正しさ」
  • 自己否定に繋がる自分の「正しさ」

に対する本能的な拒否感が歌われてる。偽りの正しさ・自分を攻撃してくる正しさから逃れるには思考停止しかない。これはそういう歌なんだ。

ガチで共感の嵐だ

タイトルとURLをコピーしました