ケネス・アロー/ 完璧な選挙制度は存在しない

経済学者

 ケネス・ジョセフ・アロー(Kenneth Joseph Arrow)は、1921年に生まれたアメリカ合衆国の経済学者である。1972年にノーベル経済学賞を受賞した。

<重要な業績>

  • 一般均衡の解の存在証明:複数財の需給を一致させる解の存在を証明した。
  • アローの不可能性定理:投票者に3つ以上の選択肢があり順位付けするどんな選挙制度も、いくつかの公正さの基準を同時に満たすことはできない。

<経歴>

  • 1921年:誕生
  • 1940年:ニューヨーク市立大学シティカレッジを卒業
  • 1941年:コロンビア大学で修士号取得
  • 1957年:ジョン・ベイツ・クラーク賞受賞
  • 1972年:ノーベル経済学賞受賞