原点に対して凹

経済数学

 原点に対して凹とは、下図のように原点に視点をおいてみると、グラフが凹になっているような状態である。

 例としては

がある。