歴史主義建築 / 西洋建築史【第10章】

西洋建築史
Photo by Piotr Guzik on Unsplash
この記事は約5分で読めます。

 ゴシック=リヴァイヴァルなどの歴史主義建築を8つご紹介します。

 西洋建築ですが、この頃から日本の西欧化が始まります。ですので、東京駅など3つの建築物がエントリーしております。

<西洋建築史シリーズ>

<『受験世界史の地図』とは?>

 『受験世界史の地図』は、「高校世界史の知識+α」のレベルで世界史を解説するサイトです。トップページは下の画像をクリック!

受験世界史の地図

1、歴史主義建築とは

 歴史主義建築では、過去の建築を参考に作られた。だから、ゴシック=リヴァイヴァルや、ネオ=ルネサンスなどの種類がある。

時期:19〜20世紀初頭

日本への影響:日本の明治維新は1868年でちょうどこの時代である。だから、日本の近代建築には歴史主義建築が多い。

 ※ただ、ヨーロッパ人はこれを近代建築とは言わない。過去の再生だからだ。ヨーロッパ人にとって近代建築とは、もう少し後の建築をいう。 

2、ゴシック=リヴァイヴァル

(1)イギリス国会議事堂

イギリス国会議議事堂(Photo by Marcin Nowak on Unsplash, ○)

名称:イギリス国会議事堂

場所:ロンドン

様式:ゴシック=リヴァイヴァル

別名:ウェストミンスター宮殿

工期:1840〜1868年

最近の動向:老朽化により国会議事堂は移転となる。早くて2025年の予定。

(2) タワーブリッジ

タワーブリッジ(Photo by Piotr Guzik on Unsplash, ○)

名称:タワーブリッジ

場所:ロンドン

様式:ゴシック=リヴァイヴァル

工期:1886〜1894年

建築意図:ロンドン橋下流の地域の発展のために橋を架ける必要があった。しかし、当時、世界一の港があったため、船舶が航行できる橋を作る必要があった。そこで、写真のような動く橋が建設された。

(3) 慶應義塾大学図書館・旧館

慶應図書館休館(Kakidai, 2007, CC BY-SA 4.0, ○)(wiki)

名称:慶應義塾大学図書館旧館

場所:東京

アクセス:三田駅から徒歩7分、田町駅から徒歩8分、赤羽橋駅から徒歩8分

様式:ゴシック=リヴァイヴァル

完成:1912年

建築意図:慶應義塾大学に本格的な図書館を作るため。

先進性:20万書の蔵書能力であった。当時の大学図書館としては他に類を見ないものだった。

(4) 東京駅

東京駅(Wikipedia user -Wpcpey, 2019, CC BY 4.0, ○)(wiki)

名称:東京駅

工期:1908〜1914年、復元工事(2007年〜2012年)

様式:ゴシック様式、ルネサンス様式などの諸説あり

建築意図:東京駅の建設

建築家:辰野金吾・葛西萬司

3、ネオ=ルネサンス

(1) チェコの国民劇場

国民劇場(Che, 2005, CC BY-SA 2.5, ○)(wiki)

名称:国民劇場

様式:ネオ=ルネサンス

場所:チェコ・プラハ

工期:1868〜1881年

建築意図:チェコ語の公演が行われる劇場を作るため。チェコ人の寄付で作られた。

時代背景:オーストリア帝国は、1867年、アウスグライヒでハンガリー人に譲歩しオーストリア=ハンガリー二重帝国とした。これに伴って帝国第3の民族チェコ人のナショナリズムが高まった。チェコ人は「三重帝国」を夢見たが、その願いは叶わなかった。

後日談:第一次世界大戦でオーストリアが敗戦すると、チェコ人はスロバキア人と共にチェコスロバキア共和国を建国し、独立を果たした。冷戦終結後の1993年、チェコとスロバキアに平和的に分離して今に至る。

(2) イギリスの旧ロルチャイルド邸

旧ロスチャイルド邸 (Mattlever, 2007, CC BY-SA 3.0, ○)(wiki)

名称:旧ロスチャイルド邸

ロスチャイルドとは?:18世紀のドイツで成功して世界に名を轟かす銀行系の財閥となった家。

様式:ネオ=ルネサンス

工期:1877〜1883年

現在:ナショナルトラストが所有

4、ネオ=バロック

(1) ルーブル宮殿

ルーブル宮殿(Photo by Shubhagata Sengupta on Unsplash, ○)

名称:ルーブル宮殿の新館(写真左右の建物)

(※真ん中のピラミッド は1989年に追加された)

様式:ネオ=バロック

場所:パリ

ルーブル宮殿とは?:歴代フランス王宮。中世より増改築が進められた。ネオ=バロックは、ナポレオン3世の治世のもの。

(2) 赤坂迎賓館

赤坂迎賓館(Kakidai, 2016, CC BY-SA 4.0, ○)(wiki)

名称:赤坂迎賓館

様式:ネオ=バロック

場所:東京

完成:1909年

建築意図:皇太子殿下のお住まい(=東宮御所)。

現在:1967年に外国要人を招く場所として整備されることが決まった。

名称:赤坂迎賓館

タイトルとURLをコピーしました