世界最大の都市の歴史

都市
この記事は約4分で読めます。

 世界最大都市が1万年の間にどのように変遷したかを概観します。

  • この記事では世界最大の都市を、世界の都市(圏)人口ランキングで1位の都市と定義します。
  • 人口に関するソースは、基本的に『世界都市辞典』です。
  • それぞれの人口が現在の日本のどの都市に相当するのかを雑に付記しました。根室から東京に発展する様子をご覧ください。
  • 5位までみると平安時代以降の日本は意外と健闘してるので、世界的に見ても日本社会は早期から発展していたことがわかります。

世界最大都市の歴史
  • 前8500年ごろ
    農耕の開始

     農耕が開始されたため、わざわざ危険な森に繰り出さなくてもよいこと「定住」が可能になった。

     こうして、都市の発展が始まった。

  • 前1800年
    エジプト・テーベ

     テーベの人口は2.5万人(北海道根室市レベル)となり、世界最大の都市となった。テーベはナイル川中流にあるエジプト中王国の首都である。

  • 前1600年
    エジプト・アヴァリス

     エジプト王国にヒクソスが侵入し王権を打ち立てた。この首都アヴァリスは人口10万人(大阪府泉佐野市レベル)に達し、世界最大の都市へと成長した。

  • 前650年
    イラク・ニネヴェ

     オリエント世界を統一したアッシリアの首都ニネヴェが世界最大の都市となった。人口は12万人(北海道小樽市レベル)。

  • 前430 年
    イラク・バビロン

     古代ペルシア帝国滅亡後、イラクで栄えた新バビロニア王国の首都バビロンの人口は20万人(東京都渋谷区、島根県松江市レベル)に達し、世界最大の都市となった。

  • 前200年
    中国・長安

     やっとここで中国の登場だ。古代漢王朝の首都長安が世界最大の都市となった。人口は40万人(宮崎県宮崎市レベル)である。

  • 紀元後100年
    イタリア・ローマ

     ここでヨーロッパの登場。古代ローマ帝国の首都ローマが世界最大の都市となった。人口は45万人(東京都町田市レベル)。ただ一説によると人口は100万人を超えたという。

     また、このころに2000年もの間、威容を誇ることになるコロッセウムが建造された。

  • 361年
    ギリシア・コンスタンティノープル

     古代ローマ帝国の東の首都コンスタンティノープルが世界最大の都市になった。人口は30万人(秋田県秋田市)。

  • 622年
    イラク・クテシフォン

     ササン朝ペルシアの首都クテシフォンが世界最大の都市になった。人口は50万人(栃木県宇都宮市レベル)。

  • 800年
    中国・長安、イラク・バグダード

     一説によると唐の長安、イラクのバグダードは人口100万人(宮城県・仙台市レベル)を超していたという。

    この頃、5位に京都(平安京)がランクイン。

    順位は

    1. 長安
    2. バグダード
    3. 洛陽
    4. コンスタンティノープル
    5. 京都
  • 1100年
    中国・開封

     宋の首都開封が人口44万人(東京都町田市レベル)で世界最大都市となった。

  • 1400年
    中国・南京

     明の首都南京が人口50万人(愛媛県松山市レベル)で世界最大都市になった。

  • 1600年
    中国・北京

     明の首都北京が人口70万人(静岡県静岡市レベル)で世界最大都市となった。

    この頃、大阪が4位でランクイン。

    1. 北京
    2. イスタンブール
    3. アグラ
    4. 大阪
    5. パリ
  • 1700年
    トルコ・イスタンブール

     オスマン帝国の首都イスタンブールが人口70万人(静岡県静岡市レベル)で世界最大都市となった。

     なお、イスタンブールは昔コンスタンティノープルとよばれており、2度目のランクインである。

    このころ、江戸が2位でランクイン。

    1. イスタンブール
    2. 江戸
    3. 北京
    4. ロンドン
    5. パリ
  • 1800年
    中国・北京

     清帝国の首都北京が人口100万人(宮城県仙台市レベル)で世界最大の都市となった。

  • 1850年
    イギリス・ロンドン

     ここでみなれた近代都市が登場。イギリスのロンドンが人口230万人(愛知県名古屋市レベル)で世界最大の都市となった。

  • 1936年
    アメリカ・ニューヨーク

     非ユーラシア勢・非アフリカ勢としては初登場。アメリカのニューヨークが人口1000万人(東京都23区レベル)を突破した。

    1923年、世界の都市人口ランキングは↓

    1. ニューヨーク
    2. ロンドン
    3. パリ
    4. 東京
    5. ベルリン
  • 1970年
    日本・東京(京浜)

     ここで日本が初登場。数え方は大東京都市圏。2000万人を突破した。

  • 2015年
    日本・東京(京浜)

     2015年現在、人口は3600万人。今後しばらくは世界最大の人口を維持する見込み。

    現在、世界都市圏人口ランキング

    1. 東京(京浜)
    2. ジャカルタ
    3. デリー
    4. マニラ
    5. ソウル(ソウル=仁川)
    6. ムンバイ
    7. 上海
    8. ニューヨーク
    9. サンパウロ
    10. メキシコシティ

    14位に関西(大阪=神戸=京都)

タイトルとURLをコピーしました