限界(経済学)

経済学用語

 限界(marginal)とは、ある変数を1単位あげて他の変数がいくら変化するかを意味する概念。

 より厳密には、ある変数を微小単位変化させて、他の変数がそれに対していくら変化するかを意味する。

 数学でいう「微分した」と同じ意味である。微分係数と同じく、グラフでは接線の傾きとして図示できる。

 

限界概念