実質賃金率

経済学用語

 実質賃金率とは、労働1単位に賃金を商品そのもので払うとしたら何個払うかである。

 金銭であらわした賃金wを商品価格pで割ると計算できるので、

  • 【実質賃金率】=w/p

である。

 実質賃金率は、労働需要を決定する際に大きな役割を果たす。