市場均衡

 市場均衡(market equilibrium)とは、需要供給が一致していることである。

 需要には消費者の効用最大化、供給には企業の利潤最大化が含意されている。

 したがって

  • 消費者の効用最大化
  • 企業の利潤最大化
  • 需給一致

が特徴であるといえる。

 なお、市場メカニズムとは、価格を通じて、市場均衡を達成するための仕組みである。

 学部のミクロ経済学の前半では、この点を詳しく学ぶ。

 市場均衡の理論には

  • 部分均衡分析(1財モデル)
  • 一般均衡分析(2財モデル)
  • 一般均衡分析(n財モデル)

がある。

タイトルとURLをコピーしました