限界効用

経済学用語

 限界効用(marginal utility)(略語:MU)とは、追加的に1財を消費した時に増える効用である。