社会的余剰

経済学用語

 社会的余剰(economic surplus、total welfare、Marshallian surplus)とは、市場取引によって得られた便益の合計。

 市場取引による社会厚生の度合いを示す。

 市場取引には消費者と生産者がいるので、消費者余剰生産者余剰の合計でもある。

 この社会的余剰を分析することを、余剰分析と呼ぶ。