財政政策

経済学用語

 財政政策(Fiscal policy)とは、政府支出・租税の増減によって総需要に影響を与える政策である。

  • 拡張財政:政府支出の増加
  • 緊縮財政:政府支出の減少
  • 増税:税金の増加
  • 減税:税金の減少

の4つが主な種類である。

 拡張財政は、需要が需要を呼ぶことを繰り返し、政府支出の増加分より多くのGDP増加効果がある。(→政府支出乗数効果)

 減税も需要が需要を呼ぶが、「国民が減税分の一部を貯蓄にまわす」という段階があるため、拡張財政よりも効果は小さくなる。(→租税乗数効果)