世界史

日本史

日本が最大版図に達するまで 〜そして半減する歴史〜

 日本の領土の変遷について解説したいと思います。   現在の日本の領土面積は37.8万平方kmですが、1945年ごろには67.5万平方kmに及ぶものでした。67.5万平方kmは現在の日本の約1.8倍で、現在のフランス...
世界の歴史

東大生がまとめたインド史!年表も地図もわかりやすく

孤絶するも巨大なインド半島の歴史をまとめました。
世界の歴史

メソポタミア(イラク)の歴史まとめ/ 年表と地図でばっちり

メソポタミア文明からイラクまでの歴史をまとめました。
世界の歴史

インドネシアの歴史まとめ/ 年表と地図でばっちり

シーレーンを支配し貿易で栄えた海洋国家の歴史です。
西洋建築史

近現代の建築 / 西洋建築史【第11章】

 代表的な近現代の建築13選でございます。日本の建築も5つあります。 1、近代建築とは  機能性・合理性を重視した建築。産業革命以後の科学技術の発展で可能になった。  装飾がシンプルなのが特徴。古...
西洋建築史

歴史主義建築 / 西洋建築史【第10章】

 ゴシック=リヴァイヴァルなどの歴史主義建築を8つご紹介します。  西洋建築ですが、この頃から日本の西欧化が始まります。ですので、東京駅など3つの建築物がエントリーしております。 1、歴史主義建築とは  歴史主義建築では...
西洋建築史

新古典主義建築 / 西洋建築史【第9章】

 新古典主義建築の有名な建築物を4つご紹介します。 1、新古典主義  繊細なロココ様式からの反動で、ギリシア・ローマの建築物を模範にした建築が建てられた。 時期:18世紀 <参考> 西洋建築史・第1...
西洋建築史

ロココ建築 / 西洋建築史【第8章】

 ロココ建築は18世紀前半に流行った様式です。特徴は繊細さ。豪壮なバロックの反動でもあります。 1、ロココ建築とは 特徴1:繊細・優雅 特徴2:内装や家具を重視した。 背景:フランスでのサロンの流行。このため、貴婦...
西洋建築史

バロック建築 / 西洋建築史【第7章】

バロック建築の代表作3つを取り上げました。2番目と3番目は受験世界史で問われたことみたことないので、さらっと読んでおきましょう。 <西洋建築史シリーズ> 西洋建築史の記事一覧 <『受験世界史の地図』とは?>  ...
西洋建築史

ルネサンス建築/ 西洋建築史 【第6章】

 ルネサンス建築についてみていきましょう! 1、ルネサンスとは何か? 中世ヨーロッパ交易圏(しまうま, 2020, ○)  地中海貿易で経済力を蓄えたイタリアで、中世キリスト教社会を揺さぶる文化運動が起こります。 ...
タイトルとURLをコピーしました