R

数理モデル

ロジスティック回帰モデルとは何か?

ロジスティック回帰モデルについて解説します。定義(潜在変数、確率、ロジット関数)、期待値の予測、限界効果について説明します。付録には、オッズ比、平均的限界効果、R言語でのコードについて載せました。
統計学

一致性

 一致性について説明します。 要約  一致性とは $$標本の数nが無限大のとき$$ $$推定量\widehat{\theta}_nがパラメーター\thetaに確率収束する$$ です。 ...
統計学

不偏性

 不偏性について説明します。 要約  不偏性(unbiasedness)は、推定量が持っていると望ましい性質で、 $$E \big( \widehat{\theta} \big)=\theta$$ ...
Rコード集

R言語のggplot2で散布図を描くには?

 Rのggplot2で散布図を描きます。 要約  Rでこんな散布図が描けます。 パッケージの準備  ggplot2はRにもともと入っている機能ではありません。インストールして、呼び出しする必要があり...
Rコード集

R言語のggplot2で棒グラフを描くには?

 Rのggplot2で棒グラフを描きます。 要約  Rでこんなグラフが描けます。 パッケージの準備  ggplot2はRにもともと入っている機能ではありません。インストールして、呼び出しする必要があります。...
Rコード集

R言語のggplot2でヒストグラムを描くには?

 Rのggplot2でヒストグラムを描きます。 要約  Rでこんなグラフが描けます。 パッケージの準備  ggplot2はRにもともと入っている機能ではありません。インストールして、呼び出し...
Rコード集

R言語のggplot2で折れ線グラフを描くには?

 Rのggplot2を用いて、折れ線グラフを描きます。 要約  Rでこんなグラフが描けます。 パッケージの準備  ggplot2はRにもともと入っている機能ではありません。インストールして、...
統計学

母集団と標本(+母数、サンプル数、推定量)

 統計学の世界観を説明します。 要約  統計学は、標本から母集団を推測します。知りたいのは母集団のパラメーター、標本から計算する方法が推定量、計算結果が推定値です。 母集団  知りたい対象を、母集団(pop...
Rコード集

R言語で平均、標準偏差、最大最小値、相関係数を計算するには?

 Rにて記述統計の分析をします。 要約  平均、分散、標準偏差、中央値などの記述統計を分析します。 記述統計  統計量を出す主な関数。 #平均 mean(x)   #分散 var(x)   #標準偏差...
Rコード集

R言語で乱数発生させて単回帰分析するには?

 Rで乱数を発生させて標本を生成し、その標本を用いて単回帰分析します。 要約 rnorm(n=?, mean =?, sd=?) #正規分布の乱数発生 lm(y ~ x) #単回帰分析 方法  母集団では単...
タイトルとURLをコピーしました